Loading

代理発注中

amazake_kv.jpg

「飲む点滴」で簡単に栄養チャージ!
年中飲みたい米麹甘酒

2019.12.09

食生活

「飲む点滴」とも呼ばれる米麹甘酒には、女性に嬉しい効果がたくさんあります。今回は、毎日でも飲みたい甘酒の効果、効能をご紹介します。

健康に良いと言われる甘酒 実は種類があるって知ってた?

甘酒は大きく分けて「酒粕甘酒」と「米麹甘酒」の2種類にわかれます。
まずは2つの甘酒の特徴を見ていきましょう。

  • 酒粕甘酒(さけかすあまざけ)
    「酒粕」とは、日本酒をつくる工程で出る搾りかすこのと。日本酒は米麹に清酒酵母を加え、アルコール発酵させてできた「もろみ」を搾ってつくります。このとき残った搾りかすが酒粕で、少量ですがアルコールも含まれます。酒粕に含まれる栄養成分は、炭水化物、葉酸、ビタミンB6、銅、たんぱく質、亜鉛などです。この酒粕を水やお湯で溶かし、砂糖を加えたものが酒粕甘酒です。酒粕甘酒に含まれるたんぱく質の働きにより、ダイエットにもよいといわれています。

  • 米麹甘酒(こめこうじあまざけ)
    「米麹」とは、蒸したお米と麹菌でつくられる発酵食品のことで、醤油や味噌、日本酒づくりには欠かせない原料のひとつです。米麹には炭水化物、葉酸、たんぱく質などが多く含まれています。この米麹を、水やお湯で溶いたものが米麹甘酒です。飲むと甘みがありますが、それはブドウ糖やオリゴ糖由来のもので砂糖は使われていません。またアルコールはまったく含まれていないので、子どもも安心して飲めます。米麹甘酒には、皮膚や粘膜の健康維持を助ける「ビオチン」が多く含まれているため、美肌づくりに役立つといわれています。

「飲む点滴」と呼ばれてるけど、どんな栄養が含まれているの?

「飲む点滴」と呼ばれる米麹甘酒は、近年特に注目されています。米麹甘酒に含まれる体に嬉しい成分のうち、「ブドウ糖」、「オリゴ糖」、「酵素」、「ビタミンB群」に着目して、なぜ飲む点滴と呼ばれるのか、具体的にどんな効果があるのか、栄養成分ごとに紹介します。

  • ブドウ糖
    米麹甘酒が「飲む点滴」と呼ばれるのは、いわゆる点滴の主成分でもあるブドウ糖を多く含んでいるからです。ブドウ糖は、麹菌がつくる消化酵素(アミラーゼ)が米のでんぷんを分解することでつくられます。ブドウ糖はそれ以上分解できない糖のため消化・吸収の効率がよく、即効性のあるエネルギー源として脳の疲労回復にも役立ちます。また食べ物の消化・吸収を助けるので、胃腸への負担を軽減するともいわれています。ブドウ糖は酒粕甘酒にも含まれていますが、「飲む点滴」というときは、より多くブドウ糖を含む米麹甘酒のことを指します。

  • オリゴ糖
    腸内環境を整えるには、善玉菌のエサとなるものが必要です。そのエサとなるのがオリゴ糖で、善玉菌の数を増やすのに役立ちます。さらに米麹甘酒には、食物繊維や善玉菌そのものである麹菌も含まれているので、相乗効果で便秘の解消も期待できます。このほかにもオリゴ糖には、低エネルギーで砂糖よりも虫歯になりにくいといった特徴があります。

  • 酵素
    麹菌はたくさんの酵素をつくりだします。酵素とは体内の化学反応を引き起こすために触媒となるたんぱく質で、米麹でつくる甘酒にもこの酵素が含まれており、体内で消化や代謝を助けるといわれています。

  • ビタミンB群
    ビタミンB群は補酵素として、糖質や脂肪、たんぱく質からのエネルギー代謝を助けるはたらきなどがあります。特にビタミンB6やビオチンは、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素なので、積極的に摂りたい成分です。

フルーツや野菜を組み合わせてみるのも◎飲み方をアレンジしても楽しめる!

ブドウ糖の含有量の多い米麹甘酒は即効性のあるエネルギー源なので、朝に摂るのがおすすめです。栄養たっぷりの米麹甘酒を朝に飲めば、早く体が活性化して基礎代謝が上がりやすくなるといわれています。
米麹の香りが気になってそのままでは飲みにくいと感じるなら、好きなフルーツや野菜と合わせるとおいしく飲めます。ミキサーやブレンダーでブレンドすれば、米麹特有の風味を感じにくくなって飲みやすくなりますよ。またフルーツなどを加えると栄養効果がUPするので、ビタミンCが豊富なイチゴ、食物繊維やオリゴ糖が豊富なバナナやキウイなど、その時に摂りたい栄養素で選ぶのもよさそうです。米麹の甘みが気になるなら、ブロッコリーや小松菜など苦味のある野菜とブレンドして野菜スムージーにしてもよいでしょう。さらに、粉末状のサプリを加えて栄養を補完すれば、1日の始まりを応援する栄養抜群のパワードリンクになりそうです。

ビタミンCをたっぷり摂取でき、ミントの香りで気分転換もできるこんなレシピもオススメです。
https://queen-recipe.jp/recipe/1-2948/

まとめ

疲労回復に役立ち、美肌や健康維持も期待できる米麹甘酒。栄養価の高い米麹甘酒にはたくさんの嬉しい効果があるので、できれば毎日続けて飲みたいですね。ただし糖分が多いため、カロリーもそれなりにあります。飲みすぎには注意しましょう。