ビジネス

戻る

陸前高田アムウェイハウスがいよいよオープン。開館記念に、隈研吾氏特別講演会も開催!

news_business_rt_amhouse_20200114_top

皆さまのご支援によって建設中の「陸前高田アムウェイハウス まちの縁側」がいよいよ2020年1月26日(日)に開所する運びとなりました。
陸前高田を訪れるすべての人に優しいまちづくりの拠点となるよう観光や福祉、子育て支援、市民の交流・相談の場を含む複合型コミュニティ施設としてまちの中心市街地に完成します。

本施設は、建築家 隈研吾氏の設計デザインのもと、地元の気仙杉をふんだんに使った親しみやすい建物となり、ファッション・テキスタイルブランド minä perhonenのテキスタイルが施された優しいインテリアとなります。

2020年1月26日(日)は、施設の開所式が行われます。
開所式は関係者限定の催しとなっておりますが、本施設の開所を記念し、隈研吾氏による特別講演会を近隣施設で開催いたします。
近郊の方は、この機会にぜひご参加くださいますようお願いします。


「陸前高田アムウェイハウス まちの縁側」完成記念 隈研吾氏特別講演【入場無料】
日時:2020 年1月26日(日)14:00~15:30 (受付は、13時半より開始)
会場:陸前高田市コミュニティホール シンガポールホール
(〒029-2205陸前高田市高田町字栃ヶ沢210番地3)
※入場無料です。
※事前申し込み不要。満席の場合、入場をお断りする場合があります。ご了承ください。

主催 : 陸前高田市、一般財団法人日本アムウェイ財団
後援 : 隈研吾建築都市設計事務所 / minä perhonen(ミナ ペルホネン)、(株)長谷川建設、陸前高田市観光物産協会、(一社) 気仙大工の復権と未来を考える会
協賛 : 日本アムウェイ合同会社

・「陸前高田アムウェイハウス」は、セレモニー開催当日は、一般営業しておりません。外観からの見学となります。
・2020年1月27日(月)から2月にかけて、各入居者によるサービスは順次開業する予定です。