ビジネス

戻る

Remember HOPE コシノジュンコ氏プロデュース 子供たちが作り上げたモニュメントが公開されます

Remember HOPE Art Project by JUNKO KOSHINO -”TOHOKU KIDS Design the Future” 東北の子供たちによる未来の創造- 東北に古くから伝わる郷土玩具である「張り子」を使った墨流しで、オーナメントを作るワークショップを、アムウェイハウスの建設地である東北4ヶ所と東京で10月末から11月にかけて実施しました。

東京でのワークショップは、コシノジュンコ氏が飛び入り参加され、子供たちと一緒にオーナメントを作り、世界にひとつだけのデザインを楽しんで完成させました。
約500個のオーナメントは、コシノジュンコ氏プロデュースのもと、ひとつのモニュメントとなり、11月29日(金)より日本アムウェイ本社(B1ホワイエ)にて展示します。

■モニュメント展示公開について
B1オーディトリアムでのイベントによっては、ホワイエへの入場ができない場合がございますので、あらかじめご了解ください。