ビジネス

ビジネス

戻る

ピーター・ストライダムよりリッチ・デヴォス逝去について

リッチ・デヴォス逝去のお知らせ
全ディストリビューターの皆さま

アムウェイの共同創業者であるリッチ・デヴォスが9月6日に92歳で亡くなられたことを悲しみとともにお知らせいたします。
リッチは1959年の創業から1992年に引退するまで、アムウェイの社長をつとめ、希望と明るさに満ちたメッセージによって世界中の何百万人の人々を勇気づけてくれました。
リッチの人生と偉業についてはウェブサイトでご覧いただけます。
また、皆さまのリッチに対する感謝の気持ちを日本語でも残すことができます。

献花をお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、デヴォス家は献花の代わりにヘレン・デヴォス小児病院への寄付を希望しております。オンラインの寄付についてはヘレン・デヴォス小児病院基金のウェブサイトをご利用ください。

この訃報に皆が胸を痛めていますが、リッチの人生と彼の素晴らしい業績に思いを馳せ、称えたいと思います。
とりわけ、リッチは我々全員の人生に機会と希望をもたらしてくれました。
葬儀はミシガンにおいて今週執り行われました。
なお、日本ではお別れの会は予定しておりませんが9月8日(土)より10月15日(月)まで、本社を含む全国のアムウェイ・プラザ8店舗にて記帳台を設置しております。

日本アムウェイ合同会社社長
ピーター・ストライダム

パソコンサイトスマートフォンサイト